仙丈ヶ岳                               南アルプス
                                     2015.7.12(日)晴れ
7月11日(土) 朝8時 岡山IC~伊那IC~仙流荘15時着 同泊

7月12日(日) 仙流荘6:00~南アルプス林道バス~6:40北沢峠
         本日は藪沢新道を登る計画でしたが、未開通(16日開通予定)のため、北沢峠から小仙丈ヶ岳を目指しました。
         今回、私は最初は大滝の頭で、2度目は山頂直下で敗退し、3度目の正直登山になります。

北沢峠6:50-大滝の頭8:28-小仙丈ヶ岳9:41-
11:15仙丈ヶ岳11:45ー仙丈小屋12:15-馬ノ背ヒュッテ13:20-
大滝の頭ー15:30北沢峠・こもれび山荘泊

北沢峠
クリンソウが咲いていました。
5合目
大滝の頭にて、同行の4名です。
森林限界を越えて振り返ると、鋸岳~甲斐駒ヶ岳、左手の雲の上には槍ヶ岳が見えているのですが
小仙丈ヶ岳を目指して
小仙丈ヶ岳に着きました。

遂に日本背高3山の共演です。
1位富士山 2位北岳 3位間ノ岳
間ノ岳は昨年の標高改定で奥穂に並び、3位になりました。 
小仙丈ヶ岳を後に仙丈に向かいます。
  3年前に敗退した仙丈ヶ岳頂上はもうすぐです。
その時(2012年)の私の仙丈ケ岳と思って写真を写して貰いました。

所が帰宅してその時の写真と比べると、仙丈ヶ岳と私の立ち位置の間にはピークはありません。
下の2枚がその時の写真です。
   頂上から帰ってくるOKさんが写っているが、大きなピークはありません。
   3年前の立ち位置です。
この場所は2枚上の写真で、手前のピークと記したピークとする方が正解のようです。
いずれにしても頂上直下でした。
   仙丈ヶ岳頂上
   ヨツバシオガマ(ミヤマシオガマ?)
   オヤマノエンドウ
   藪沢.の支沢

このまま、大滝の頭で朝の登山道に合流です。
                                                             トップページへ

inserted by FC2 system