出雲弥山                                  島根
                          みつがしわ山の会3月例会    2015.3.27(金)晴れ
朝7時、岡山駅西口出発のバス山行です。
真っ白な大山を横目に一路出雲に向かう。
みせん広場駐車場出発10:50.-沢渡る11:10-弥山頂上12:55~13:50-駐車場下山15:15

バスの車窓から
中央やや左が弥山
鹿柵の入り口を入る。
沢を渡る。

最後の踏ん張り所の急登です
下のコルには桜ヶ撓(たお)との木片標識がありました。
撓んだ部分が峠の俗称、乢(たわ)とか撓(たお)になるのでしょう。

眼下は大社湾
弥山頂上です。
   出雲平野を眼下に望みながらの昼食
その向こうには三瓶山が見えています。
大山は視界にはありません。
   カメラマンが3名ほど抜けています。
   

下山は急斜度の南陵コースです。
上部は小石や木車、下半部は風化花崗岩のザラメの砂礫でよく滑ります。
ロープを持っても油断はなりません。

   出雲大社参拝
正面奥が登ってきた弥山です。
   青空にはためく70畳の日章旗はNHKの終始業時の日の丸だそうです。
力強い、さもありなん。
バスの運転手の話なので、でなかったらご免なさい。

トップページへ

inserted by FC2 system