積雪期中央分水嶺岡山Part39桜尾山~物見峠     鳥取・岡山 
                                                                     2015.2.15  小雪

今日は前回とは逆に津山市阿波落合口を布滝方向に入り、最終除雪地点の尾根に取り付いた。

阿波最終除雪点9:12-県境11:11-桜尾山12:38ー
物見峠15:50-除雪地点16:21

全11.1㎞ 8時間10分
ここから登り始める。
急斜度を終える。
北西から見る桜尾山
雪壁を登るSS夫とOK
続くKKt、NZ、KKs
桜尾山頂上
使われていない反射板(分かり難くてゴメン)
   ルートを外れ、修正トラバース中です。
   NZさんのアルミカンジキニュー
金属は湿雪に比べて過冷却の為、ワカンに雪が付着して、
高下駄ポッコリになる。
温度遮断に何時もの目印テープを巻き、キネシオテープで留める応急処置をした。
てき面に着雪防止効果が現れた。
早速週刊ヤマケイに載せることにした次第です。
今後流行るかもしれません。
   左下に物見峠からの県道6号、本日最後の急降下です。
   なが~い県道6号を除雪地点迄下ります。
でもそこにはデポ車はありません。
元々の予定は物見峠を横断し、釈山を越えて前回のリボン点まで行く予定だったのです。

でも予定がちょっと欲張りだったようです。後日此処の繋ぎはしなくてはなりません。
                                                  トップページへ

inserted by FC2 system